Kは、ギブスをしました。

月曜日から、現地校も始まり、Kはいつも通り学校へ行っています。
月曜日の朝は、担任の先生やクラスの友達にビックリされたけれど、現地校では右手が使えなくても、あまり不便ではないようで、昨日からStar testも始まり、左手で頑張っています。
そして、今日は学校の後に病院の予約があり、またBと一緒に整形外科へ。
レントゲンを撮り、今回は、ギブスをしてもらえました。
f0014009_15172595.jpg

アメリカでは、ギブスの色が選べるんですよ!!
でもね、Kの行っている病院では、赤と青は、ギャングの関係で廃止になり、白、黒、黄色、緑、紫から選べ、Kは、緑を選び、それも緑はちょっと蛍光色なので、派手な右腕になって帰って来ました。
そして、ギブスをしてもらったら、腕が固定されたので、ラクになったらしく、動きや階段の上り下りがスムーズになりました。
次回の病院は、2週間後でまたレントゲンを撮り、その結果次第で、またギブスをするか決まるんだそうです。
それにしても、ギブスの右腕は、硬いので、Aと遊びながら武器のようにしているKは、一体??
骨折した事を違った意味で、楽しんでいるKです。
[PR]
by kumaclan | 2010-04-28 23:03 | 育児