2年ぶりの日本。

長い、長いフライトをどーにか生き延び!?、無事日本へやって来ました。
今回もなかなか大変なフライトでしたが、まぁ、それは想定内。
Kはほったらかしていていいけれど、すぐ退屈しちゃうAがね。
でも、無事日本入り出来たので、いいのさ、いいのさ。

成田に着いて、機内から出た瞬間モアっとした空気を肌で感じるたびに"日本に帰って来た"と実感します。
そして、東京駅の新幹線のフラットホームに行くと、あの独特の空気もね。

成田では、母が迎えに来てくれていたので、母と一緒に。
なんだかんだと言いながら、いつも成田まで父か母が来てくれていたんですが、今回は、"来なくていいよ"と言っていたけれど、母が来てくれて...でも、来て貰って大正解。
だって、電車内も新幹線内もぜーんぜん寝ないAで、じっとして座ってられず、常にフラフラしてたので、母がいてくれて助かりました。
そして、電車、新幹線の乗り換えもスムーズに行き、隣の市の新幹線が通っている駅までは、父が迎えに来てくれました。
実家に着いたのは、夜の9時前で、晩御飯を食べてお風呂にも入り、眠くなってきたので、そろっと寝ます。
機内で、Kは30分ほど、Aは2時間弱ほど寝ただけですが、元気なので、寝てくれるかな??
さて、明日の朝は、何時に起きるのでしょうか??
[PR]
by kumaclan | 2011-07-13 23:06 | 日本里帰り 2011年