Jr Highの卒業式

ここ連日かなりの暑い日が続いていますが、おかげで、元気なのは、この私(私)
そして、めちゃくちゃ忙しい日々だったんですが、それを乗り越えられたのは、天気のおかげかもしれません。

そんな中、今日は、長男の中学校の卒業式でした。

f0014009_1824390.jpg


それも炎天下の中、日陰のない高校のアメフト用のコートを使って行われました。
あまりの暑さだったので、生徒一人一人水のボトルを持って入場。
一人一人卒業証書を授与するのではなく、すでに卒業証書と持って入場し、一人一人名前を呼ばれ、起立をするだけのシンプルな形式だったんですが、最初は、先生も生徒の名前をゆっくり読み上げていましたが、後半は、暑さのあまり早く終わらせたかったんでしょうね、名前を呼ぶペースが早い早い。

あまりの暑さの中、長袖長ズボン(普段は、Tシャツ半パン男です!)だったのもあり、式が終わったら、機嫌が悪く、まともに写真を撮らせてくれなかった長男...ちょっと熱中症っぽくなってしまったのもありますが、母としては残念です。
まぁ、作ったリボンレイも喜んでつけてくれたし、兄弟で簡単な写真は撮ったので、よしとしましょう。

今日は、長男にとって大きな節目となりました。
アメリカは、高校が義務教育で4年間なんですが、夏休み明けからは、とうとう高校生になります。
4年後には、家を出て行くであろう長男...子供の成長の早さにビックリする反面、自分の衰えにも気付く日々です(涙)

明日からは、長い長いアメリカの夏休みが始まります。
[PR]
by kumaclan | 2016-06-02 23:20 | K 現地校8年生