Ho'ike 2016

実は、去年の1月の末から”フラ”を始めました。
昔から気になっていたフラ。
ハワイの音楽も大好きなので、昔かったCDがあり、ハワイの音楽って聞いているだけで、心地いいんです。
元々暑いのが大好きな私には、ハワイの音楽が心地よく感じるのもわかる気がします。
でも、フラをなかなか習うチャンスもないと思っていたんですが、お友達がやっていると聞いて気になり、紹介をしてもらい...そしたら、完全にはりました(笑)
週に1〜2回ですが、フラをやり始めたら、腰痛もあまりなく、体の調子もいいんです。

今まで、小さいショーにはちょこちょこ出させてもらっていましたが、今回は、教室の大きなイベントであるHo'ike(発表会)に出させてもらいました。
去年のHo'ikeは、まだ始めてすぐだったのもあり、出る勇気がなかったんですが、今回は思い切ってみました。

f0014009_1435498.jpg


今年に入ってから練習が始まり、ここ1ヶ月は練習、リハーサル、そして衣装作りも加わり、本当忙しかったです。
裁縫が苦手な私のために、フラシスターが衣装作りを手伝ってくれて、彼女なしでは、完全に無理だったと思います(感謝)

そして、初のHo'ikeは...大変だったけれど、本当楽しかったです。
元々体育会系なので、部活のノリで、みんなとワイワイやるのが大好きな私には、合ってるかも!?
5曲踊り、着替えも大変だったけど、やった感は満載です。
それから、何より周りのフラシスターズのおかげで、ここまで頑張れたと思います。
フラで知り合った友達とは、妻や母として出会ったわけじゃないので、まだ違う視野が広がります。
妻になり、母になると、なかなか自分のためだけに時間って難しいんですが、”フラ”は、自分のためのモノとして定着しつつあり、何より楽しくやっていられるので、息抜きにもなります。

Ho'ikeに出るためには、家族の協力なしでは無理だったのも十分わかっています。
そして、家族3人で見に来てくれました。
これからも細く長くフラを続けていけたらいいなぁ〜と思いながら、また日々の練習に励もうと思います。
[PR]
by kumaclan | 2016-05-28 23:53 | 生活 | Comments(0)