祝 AのPromotion

今日は私、朝7時半から学校へ。
っと言うのも、AのKinderのPromotionの準備のボランティア。
朝7時半だというのにカンカン照りのカリフォルニア、それも外でのイベントなのよ!!
Kinderの校庭に椅子を出したり、飾りつけをしました。

生徒の家族は、各自椅子を持参なので、朝のうちに持って行った私。
ボランティアをしたおかげで、前の特等席を確保!?

f0014009_852228.jpg


KinderのPromotionなんて、Kの行ってたKinderではなかったのよ。
だから、初めての事でした。
何度か練習風景をクラスにボランティアに入りながら見てきたけど、やっぱりジーンときましたよ。
歌を歌ったり、修了証書(卒業証書!?)を校長先生から1人、1人もらい、素敵な式でした。

外で暑い中、見ている私たちも大変だったけど、子供達も大変だったと思います。
でも、みんな頑張ってちゃんとしていました。

式が終わった後、KのPromotionまで時間があったので、後片付けのお手伝いをしました。
全て終わったら、私なりの達成感あり!!
AがKinderに行き始め、いろいろ心配したけど、無事1年が終わりました。
おして、私は、私なりにボランティアのお手伝いに入り、いろいろやって来たけど、今日無事終えられた事でホッとしています。
[PR]
by kumaclan | 2014-06-05 22:42 | Aの現地校(Kinder)

Kinder最後の遠足

今日は、AのKinderの最後の遠足でした。
もちろん、ボランティアで付き添いしましたよ。
アメリカの小学校の遠足、親の付き添いなしでは、実現しませんから!!

急な家の事情で予定変更になり、担任の先生が来れなくなってしまい、代わりの先生が来たけど、その先生かなりパニック状態。
今は退職されてて、今日は、他のクラスの先生の代わりに学校へ来たら、なんとKinderの遠足へ行く羽目になり、先生も大変ですね。

ちなみにその先生、去年、Kの算数担当の先生で、Kの事をよーく知ってて、今年は、先生の代わりが必要だと学校へ来てくれていて、Aをかわいがってくれている先生でもあり、実は、低学年が子供が苦手と言う噂があるけど、Aにはハグしたりしてるので、そうでもない!?

今回の遠足、担任の先生が来れなくなったり、借りたスクールバス時間通り来なかったりとあったけれど、無事終わりました。

f0014009_10333189.jpg


今回は、子供達3人の担当。
なので、余裕!!と思ったけど、一番問題だったのは、我が子!!(爆)
すぐ走っていなくなるのよね。
でも、3人で喧嘩する事もなく楽しそうにしてましたよ。
小さいローラーコースターには、ラッキーな事に2回も乗れたし、Kinderのいい思い出が出来たはず。

これでKinderの大きなイベント終了。
あとは、6月にPromotion(卒業式!?があるんですが、Kinderと1stと同じ学校なのに、Promotionあるうちの学校)なんだけど、何でPromotionするのかな?? 意味ないと思うのは、私だけ??
[PR]
by kumaclan | 2014-05-23 22:20 | Aの現地校(Kinder)

学校のボランティア

アメリカの小学校(特に低学年)は、基本、親のボランティア(手伝い)が重要です。

AがKinderに行き始めてから、週1回程度(多いと週3回とかあるけど...)、ボランティアに入っている私。

KがKinderの時は、妊婦だったり、Aが生まれたりで、イベントの時に1回だけボランティアをしたけど、Aがいるので、基本何もせず(出来なかった!!)、AがPre-schoolに行き始めてからは、コピーのボランティアとかしてたけど、学年も上になり、ほとんどボランティアが必要なくなりました。

だから、AがKinderに行き始めてから、積極的にボランティアにサインアップしました。
せっかく家にいる専業主婦なんだし、Aが小さい時にしかボランティアだって必要がない。

時には、ボランティアのスケジュールに振り回される事もあったけど、でもやっていて楽しい。
先生によく会うのでコミュニケーションがとれるし、Aの学校での様子もわかるので、プラスポイント高し!!

f0014009_942021.jpg


今日は、ボランティアの日だったんですが、みんなの前に呼ばれ、学校からのお礼状、そして担任の先生から、バラ1本、手作りのバックをもらいました。
手形がおされているかわいいバック。
真ん中の黄色の手形は、Aのなんだそうです。
他2つは、私以外に積極的にボランティアに入った子供の手形で、それからお母さんも喜ぶでしょう!!と言う、先生のアイディア。
はい、うれしかったです!!
大事に使わせてもらおーっと。
こんな風にしてもらうと、やっぱりうれしいわ。
[PR]
by kumaclan | 2014-05-21 23:30 | Aの現地校(Kinder)

f0014009_15285088.jpg


チビの学校(Kinderのみですが)では、Easterのイベントで、"Egg Hunt"がありました。
この1ヶ月、せっせとみんなで集めた牛乳パックをウサギ型に切ってデコレーションしたのが、かわいいバスケットに変身。
そして、ドネーションで集めたプラスチックのたまご(チョコやおもちゃなどの中身入り)とキャンディーがどっさり。
私は、ボランティアに入って、とりあえずたまごやキャンディーをKinderのプレイグランドに巻く作業。
10人ほどのボランティアがいたおかげで、そんなに時間掛からなかったけど、子供達、プラスチックのたまごを12個、キャンディーを10個づつ拾えるルールで開始!!

約100人近く子供達が、一斉に拾うだけど、ちゃんとルールを守り&数えながらさせるのが、至難のワザ!?

一応、拾い終えた子から、ボランティアの人と先生がバスケットの中を一応数えて、終了になるんだけど、たまごだけ大量に拾う子、キャンディーが大量の子、たまごを拾い中身だけ取って空のブラスチックをグランドに捨てる子、たまごの中身をいちいち確認しながら拾う子、人のバスケットから自分のたまごを取っちゃう子がいて、何人か半ベソの子がいたけど、無事終了。

子供達にとっては、やっぱり楽しいイベントだね。
そして、甘いキャンディーやチョコもらえるので、うれしいよね。
だからだけど、今年は、わざわざ他のエッグハントには、チビを連れて行きません。
キャンディーやチョコ、今回もらった分で十分。
年に1回なのはわかるけど、1回で十分だと思う鬼母です(笑)
[PR]
by kumaclan | 2014-04-18 23:24 | Aの現地校(Kinder)

Thanksgiving Feast@Kinder

今週は、サンクスギビングを前に学校がお休みのところが多いんですが、我が家の子供達の学校は、水曜日まで学校。

そして、今日は、チビのクラスで"Thanksgiving Feast"があると言うので、ボランティアの声がかかり、お手伝いに行って来ました。

ちょうどタイミング良く、"Student of the Month”の発表があり、なんとチビがクラスで選ばれました。
でもね、先生の発表の仕方が、どうも喜んでいいのか!?どうなのか!?
まぁ、子供たちにとっては、誰が選ばれるかいろいろあるみたいで、選ばれた事は、うれしい事なので、本人は、大喜びで誇らしげな顔をしていたけど、私は、なんかイマイチ喜べないと言うか...だって、ちょうど面談の時に"どうして我が子が選ばれないのか、泣きながら訴えた親がいた"と言う話を聞いていたのと、先生の発表の仕方が下げて、下げて...の感じがどうもね。
まぁ、みんなが選ばれるわけじゃないので、喜ばないと損かな!?

f0014009_15501084.jpg


それはさておき、ボランティアですが...Stone Soupを作りました。
この時期、アメリカでは有名なお話に出てくるスープです。
茹でた鶏肉を裂いたもの(先生が、事前に準備してくれました)、じゃがいも、玉ねぎ、にんじん、セロリ(クラスで、材料のサインアップシートがあり、うちのクラスでは、玉ねぎだけが誰もサインアップせず残っていたので、私がサインアップしました!!)を煮込み、塩&胡椒にミックスドライハーブのシンプル味付け。
スープを作っている途中で、子供たち、1人、1人が鍋をかき混ぜに来て、"おいしくな~れ!!"と唱えている姿、可愛かったです。
スープが出来上がり、昨日子供たちが作ったコーンブレッド&親からの差し入れされたパンプキンパイでFeast開始。

クラスには、何人かベジタリアンの子もいるので、市販のベジタリアンスープを食べた子もいたのだけど、みんなでワイワイ言いながら、同じ食べ物を食べるのっていいですね。
アメリカでは、なかなかこう言う機会がないので、新鮮だったと思います。
[PR]
by kumaclan | 2013-11-26 23:34 | Aの現地校(Kinder)

今日は、チビのキンダーの初遠足の付き添いのボランティアになって、パンプキンパッチに行って来ました。

実は、"NO"と言えなかった日本人!!
チビの担任の先生、私が専業主婦なのは知ってるし、チビの下に兄弟がいるわけじゃないし、ちょっと前にボランティアに入るための書類(うちの市は、書類記入、免許証のコピー、TBテストの結果が必要で、それをディストリクトに提出します)を渡され、"たまにでいいから、手伝いに来てほしい...”と言ってたので、書類を出したところにこの遠足。
たぶん、先生の中では、私がボランティア付いて行くであろう...と思っていたんだろうね。
まぁ、初めての遠足なので、"行ってみたい"と言う好奇心もあったんですが、実は、お料理教室に行くのを辞退して、遠足に行ったのでした。

f0014009_1072474.jpg


パンプキンパッチは、学校からバスで約45分の所。
チビを含む5歳児5人の男の子の担当だったんですが...ハッキリ言って疲れた!!
先生、それなりに考えグループ分けしてくれたんだけど、1人、ちょっとグループとして合わない感の子がいたのよね。
5人で行動しなきゃいけないのに、その子が、何度もいなくなる(自分の気の合う子がいるグループについて行く)ので、ちょっとした隙にいないので探すのが大変。
お昼の時なんて、何度名前呼んでもいなくて、そしたら、他のグループのところで座りお弁当を食べてたので、ガツンとキツク言わせてもらいましたが、理解したかは???

行きも帰りのバスの中、かな~り煩かったけど、でも子供たちの会話おもしろかったです。

だけどね、家に帰ったら...久しぶりに酷い偏頭痛に襲われましたよ。
たぶん、疲れだね!!
薬飲んでどーにか乗り切ったけど、酷い頭痛でビックリでした。
[PR]
by kumaclan | 2013-10-29 23:03 | Aの現地校(Kinder)

キンダー2週目終了。

あっという間に金曜日。
現地校は、無事2週目が終了。

Aは、来週からは本格的な宿題生活が始まります。
1ヶ月の宿題スケジュール表が渡されたけど、1日にやる量は、そんなにないけど(でも、Kがキンダーに行ってた頃よりかなり難しい内容!!)、毎日やらせる癖をつけさせないとかな。
1週間分まとめて出るので、もちろんまとめてやってもいいんだろうけど、学年が上がると毎日渡される宿題に変わり、そこで毎日やる癖がついてないと大変なので(Kの時にそうだった!!)、一応スケジュール通りやらせる予定。

それから、Mixiではつぶやいたですが...
来週から、Aを午前のクラスから午後のクラスに替える事にしました。
っと言うのも、先生から午後のクラスの方がチャレンジ出来るよっとの事。
キンダーの説明会の時に、午後のクラスに、ABCや数字が認識出来て、きちんと座っていられる子がいます...なんて言ってるのを聞いてたけど、"へぇ~、うちとは無縁だね!!"なんて思ってたんですが、Aの様子を2週間見た先生が、"午後のクラスへどうですか??"と言ってくれて、私も先生といろいろ話をして、Bもわざわざ先生に会いに行き話をした結果、午後のクラスの方が落ち着いている子が多いので、Aも落ち着いて出来るのでは??と言うのがあるようです。
まぁ、午前と午後のクラスで、どれだけ違いがあるのかわからないけれど、Aの事を考え、とりあえず行かせてみる事にしました。
午前と午後のクラスは、時間的に重なる時間があるので、午後のクラスの子を知らないわけじゃないので、新たなスタートではないし、まぁ、Aの性格を考えると、そう心配は要らないかなぁ~。

ちなみにKは、先週の時点で宿題がボチボチ出始め、今週から本格的になりました。
それにしても、パソコンの前に座ってる時間が、長い、長い。
宿題だから文句言えないけど、なんだかなぁ~。
[PR]
by kumaclan | 2013-08-30 23:01 | Aの現地校(Kinder)

1週目終了。

月曜日にAのキンダーが始まり、無事金曜日を迎えました。
まぁ、3日目にして、ちょっと問題を起こした!?事件があったけど、先生の寛大さに助けられた感じ。
ベテラン先生だし、噂では良い先生らしいのですが、先生は(ちなみに白人の先生です)、ストレートに物事を言うので、白黒ハッキリしてて、ちょっとビックリするような事も言うけど、でもそう言う人の方が私としては、付き合いやすいかも。
もちろんまだ1週目なので、今後どうなるかわからないけど、Aは気に入ってます。

Kの方は...まぁ、大きな心配はしてないのですが、偶然担任の先生に会ったので、一応あいさつはしておきましたが、私より若い先生らしいです。
そして、宿題がほぼパソコンでやるようになってしまい、家に帰って来てから、パソコンの前に座ってる時間が長い!!
ペーパーレスなのは助かるけど、目が悪くなりそうな予感...。
[PR]
by kumaclan | 2013-08-23 23:55 | Aの現地校(Kinder)

私が首を長~くして待っていたこの日。
そう、我が家のチビAがキンダーへの入学です。
アメリカは、キンダー(日本で言う幼稚園の年長にあたる年齢ですが、もちろんお勉強もあります)が就学です。
っと言っても、うちの学校のキンダーは、授業が3時間30分弱しかないので、学校に行ったらすぐ終わっちゃう感じなんだけど、でも、高いお金を払ってプリ(Pre-school)に通わせている思いをすれば、毎日、お金を払わず数時間いないのは助かります。
そして、時間帯は違いますが、これからの1年は、Kと同じ学校へ通う事になります。
Kにとっては小学校最後の年である6年生です。
ちなみにうちの小学校は、6年生までありますが、学校によっては、小学校が5年で終わり、中学(ミドル)が6年生からのところもあります。

先週、義両親がいる時にAのアセスメントテストがあり、キンダーのオープンクラスでクラス発表もあって、なんとなく心の準備がされていました。
義両親が帰ってしまい寂しい中、この日を迎え、それに拍車を掛けた方が1名ほど!!
はい、想像出来ますよね...息子の学校初日にバイクのイベント、それも1泊2日でいないアホな方でございます。
もうね、飽きれて文句を言う気にもなれず、放置状態(爆)
言って聞いてくれるなら、何か言うけど、私や子供達が言ったところで聞きやしないもんね。

っと話がそれてしまいましたが、子供達、笑顔でこの日を迎えられ、私としてはうれしい!!

f0014009_542541.jpg


うちの学校、校長先生や何年も勤められた先生方がこの前退職され、今年から新しい校長先生や先生方を迎えての年なので、いろいろ変わる事でしょう。
今まで朝会あった全校朝会がなくなり、各クラスで校内放送による朝会に変更、制服の色の規制も変わったりと、すでに変わったのがわかります。

Aは、ベテラン先生のクラスに入り、すごく熱心で几帳面な人らしく、キンダーにいる3人の先生の中では、ベストだと言われている先生だけど、どうかな??
Kは、私より若い先生らしいですが、去年の担任の先生からのリクエストで入れたクラスらしいのですが、どうかな??

さて、これからの1年どんな1年になるのかな??
[PR]
by kumaclan | 2013-08-19 22:53 | Aの現地校(Kinder)

なんと、なんと...

我が家のチビも、とうとうこの8月の中旬から、こちらの学校に入学です。

今日、無事入学手続きを済ませました!!

Aが通う学校(Kも2年生からお世話になっている学校です)は、3月1日の朝9時から受付開始。
っと言っても、3月1日の9時に受付が出来る人なんて、基本いるわけないんです!!

だってね、9時から、必要書類のパケットが配布され、その中には、ドクターや歯科医から、必要事項を書いてもらわないといけない書類があり、ドクターの書類は、3月1日以降の日付の健康診断書、歯科医からは、去年の9月1日以降の歯科検診証明が必要。
そして、その他の記入しなきゃいけない書類と合わせて、全て学校に提出すると手続き完了。

ちなみに、うちの学校は、定員99人、Aは34番目に受付を済ませました。

Kがキンダーに入った頃は、受付開始日に全ての書類が揃ってなくても、手続きが出来たので、朝早くから学校の外に並び、9時にパケットをもらい、その場で数枚の書類を記入し提出するとOKだったんです。
その後、3月中にドクターや歯科医からの書類提出する仕組みだったので、朝早く並べば大丈夫...みたいなところがあったけど、今回は、違ったのでドキドキだったんですが、無事は入れそうです。

それに、公立なのに定員が決まってるのもビックリだよね??
日本じゃあり得ない!?
手続きが遅くなり定員がいっぱいになると、他の学校へ通う事になります。
プラス、アメリカには、日本のような住民票システムもないので、どこからも"入学年齢ですよ"みたいなお手紙もありません。
市や学区によって、学校への入学手続きが始まる日が違ったり、やり方も違うので、いろいろちゃんと調べないと大変な事になります。

アメリカの就学は、キンダーから始まり、日本で言う幼稚園ですが、でも、お勉強があるので日本の1年生並み。
ABCや数字などのお勉強があって、宿題もあるのでなかなか大変なんですが、うちのチビ大丈夫か??

その前にクラス分けのために、学校が始まる1週間前に簡単なテストがあるんだって(驚)←ちなみにKの時は、そんなのなかったよ!!
午前か午後のクラスかギリギリにならないとわからないのも嫌なんだけど、そのテストで決まるらしい...母は、いろんな意味で不安だわ~!!!!
[PR]
by kumaclan | 2013-03-08 23:36 | Aの現地校(Kinder)