カテゴリ:A 現地校 1年生( 6 )

Oakland Zooへ

今日は、チビの学校で1年生の遠足でした。
付き添いで私も一緒に行ってきたんですが、久しぶりの動物園。

でもね、Aは、昨夜興奮して眠れず、寝たのは11時過ぎ。
ベットに入ったのは、9時前だって言うのに、眠れず(何度もおもちゃで遊んでいたので注意したのですが、なかなか寝てくれませんでした)、朝は起きれないパターンでのスタートなので、機嫌悪し。
プラス、バスの中で周りはうるさいけど、本人疲れているから、顔色も悪かったんですが、動物園についたら治ったので一安心。

今回、付き添いの父兄も多く、Aともう1人のクラスメイトの男の子Bくんのグループ担当だったので、ラクちん!
それもBくん、良い子だし、おしゃべりだけど(たまに過ぎるけど)、キンダーの時もクラス一緒だったので、私もよーく知ってるし、Bくんのママの事も知っているので、ラクなグループ分けでした。
そして、女の子グループ2組と一緒に見て回る事にしたんですが、2組共、パパたちが付き添いだったんですが、キンダーからの仲良し組なので、これまたワイワイ楽しく見て回る事が出来ました。

滞在時間は、約4時間弱と短かったんですが、子供たち、楽しんでいましたよ。
私も、付き添いのボランティアが無事終わり一安心。

あと、クラスで2回のボランティアをすれば、チビの1年生も終わりです。
あっという間に1年生も終わってしまう...。
[PR]
by kumaclan | 2015-05-26 23:05 | A 現地校 1年生 | Comments(0)

コーラスの発表会

今日は、Aの現地校のコーラスチームの歌と演劇の発表会がありました。
それもね、なんと、なんと、Aが男の子役のメインキャストに選ばれ、今年に入ってから、練習に練習を重ねてきました。
コーラスチームは、1年生から6年生が入れるんですが、台詞のある役にわざわざ立候補して、それもオーディションに合格したと言うのだから、最初は、ビックリというか、信じていなかった私です。
そして、台詞も多く、覚えられるのか??とか、人前で堂々と役をこなせるのか??とか心配していましたが、そんな心配は必要なかったくらい、堂々とやってくれました。

昨日は、学校の生徒向けの発表を済ませ、先生から”よく頑張ったわよ!”とお褒めのメールをもらっていたんですが、今日は家族向けの発表で、何かドジってしまうんじゃないかと私がドキドキ。
でも、本人、至って冷静と言うか、ぜーんぜん緊張もしてない様子で、ちゃんと役をこなしましたよ。

f0014009_14494958.jpg


Aは、こう言うのは無理なタイプかなぁ〜と思っていたんですが、なかなかやりますね。
そして、かなり度胸があるんだと思います。

最近、家では、なかなか手強く、Kを見ているからですが、すでに酷い反抗が始まり、問題児で手を焼いている毎日ですが、今日の役をこなせた事は、褒めてあげないとですね。
[PR]
by kumaclan | 2015-05-14 23:40 | A 現地校 1年生 | Comments(0)

バレンタインの準備

アメリカでは、バレンタインになると学校で子供同士、カードなどの交換があります。
さすがにKは中学生なので、もうそう言うのが学校でありませんが(でも、いつか彼女でも出来て、何かプレゼントするとか言い出すのかな??)、チビはあるので、私と共同作業で準備。

f0014009_12454296.jpg


カードはチビが書いて、それを袋詰めした外にくっ付けたので、誰宛なのか見えます。
袋の中には、メモパット、えんびつ、シールにライスクリスプのお菓子を入れてみました。
先生には、チョコレートとカードを準備。
金曜日に忘れずに持たせないと大変な事になるよね。
Aもそうだけど、私もドタバタしてて忘れそうだから、携帯のリマインドに入れておこーっと。
[PR]
by kumaclan | 2015-02-11 23:39 | A 現地校 1年生 | Comments(0)

ここのところ雨が降ったり、止んだりのベイエリア。
今夜は雨の中...Aの学校ではウィンターコンサートがありました。
でもね、Aの立ち位置が悪く、ほとんど見えなかった。
ちょうど、つい立ての部分に重なり、ステージに向かって左側の席にいれば見えたのかも。
まぁ、期待はしてなかったけど、あそこまで見えなかったのは、がっかりでした。
[PR]
by kumaclan | 2014-12-17 23:58 | A 現地校 1年生 | Comments(0)

Thanksgiving Feast@現地校

今週は、Thanksgiving(感謝祭)前で学校がお休みのところが多いのですが、うちの学区が違います。
明日からお休みで4連休ですが、土曜日には補習校もあるし、なんだかゆっくり楽しめる感じがないけれど、でもやっぱり子供達が学校に行ってくれていた方がラクなので文句が言いません(笑)

明日がThanksgivingなので、Aの学校でもちょっとしたお祝いをしました。
Aが1st Gradeになってから、私の体調の事もあったりして、定期的にボランティアに入っていないんですが、今日は、久しぶりにボランティアに入り、セッティングなどのお手伝い。

それぞれ4種類の中から自分たちで選んだ簡単な手作り衣装を着てのお祝いをしました。
Aは、ネイディブインディアンを選びましたが、とっても似合っていましたよ。

f0014009_76317.jpg


学校で親が子供のクラスのボランティアをしたりって、アメリカならではの事だと思うんですが、やっぱり子供達の笑顔って、パワーになりますね。
子供達の楽しそうな笑顔を見ると、こちらまで楽しくなりました。
[PR]
by kumaclan | 2014-11-26 23:01 | A 現地校 1年生 | Comments(0)

Aの新学期

長い、長い、夏休みが終わり、今日から子供達は通常生活に戻ります。
そして、今年からまたKとAの学校が違うので、学校と学校の往復の日々が始まります。
去年は1年間だけ一緒の学校だったけど、時間帯が違ったので学校の往復を何回もしていましたが、家からそんなに距離があったわけじゃないので助かったけど、今年からは、Kの学校が遠いので、かなり大変です。
特に朝は遅刻せずに送って行くのは、至難の業!?
Kの学校は、自転車で行ける距離でもないので、いづれは公共のバスを使っての通学も考えていますが、それはいづれなのでね。

って、話がそれましたが…
土曜日に張り出されたクラス分けで、すでにわかっていたんですが、Aは1年生(1st Grade)になり、クラスは、2年生と一緒のコンボのクラス。
”Aがコンボのクラス!?!?、大丈夫か??”と言うのが、私の本音。
だって、決して頭がいい方じゃないし、どちらかと言うとおバカタイプで落ち着きないし…でも、まぁ、先生や校長先生が考えた末のクラス分けなんだと思うけど、母、かなり心配ですが、キンダーの仲の良かった子も一緒なので(それも頭のいい子たち)、その子たちに支えてもらい、このクラスでいい方に伸びてくれればなぁ~と母は願うばかりです(笑)

初日だと言うのに、遊びに出掛けいなかった我が家のあのお方…朝の送りを1人で2人分するのは、無理かもしれないので、義両親にAを頼みました。
そして、私がKを送った後、時間があればそのままAの学校へも顔を出す事になっていて、ギリギリAの学校にも顔を出せました。
義両親の存在、ありがたや~‼

Aの初日は、楽しかったそうですよ。
いろいろ私への宿題!?(書類の記入)を持って帰って来ましたが、これは例年の事なのでね。
でも、これくらいBにしてもらわないとなので、私は記入しない‼と宣言させてもらいましたけど、何か??

さて、Aの1年生は、どうなるのかしら??
[PR]
by kumaclan | 2014-08-18 23:07 | A 現地校 1年生 | Comments(0)