数週間前に急に決めた事なんですが、Kの日本語補習校生活、今日で終わりになりました。

中学に入り、授業内容も難しくなり、テストの点数は酷いし、いつまで続くのかな?と思ってはいたんですが、私も、本人もこのまま中学2年生になるつもりでいたんです。
だけど、Bから、ちょっと日本語補習校の事について言われた事と、今後のKを考え、毎週土曜日に自転車の練習しないと、Kの目標は達成されない...と言う話し合いがあり、Kに補習校を続けるか?、それとも辞めて自転車に集中するか?、の選択を与え、今回は、本人に選ばせました。
そして、Kが自分で”補習校を辞める”と言う選択をしました。

今日は、中学1年生最後の修了日でもあったので、区切りのいい日に最後となりました。
アメリカに来て、通える距離で補習校に行くと言う選択があり、”いつまで続くかわからないけど、いけるところまで”...と言う気持ちで始めましたが、7年間通いました。
初めは、ここまで続くと思っていなかったので、ここまで続いただけ十分です。

そして、今後は、本人の目標に向かって、自転車の練習に励んでほしいです。
もう言い訳もできないし、逃げる事もできません。
でも、それを本人が選んだのだから、全力で頑張ってほしいと思います。

今日は、補習校の後、お友達とYumiさんにランチにハンバーガーを食べに連れて行ってもらい、そのまま我が家にボーイズ3人も来てくれて、お泊まりです。
みんなのイニシャルな”K”のボーイズ4人組。
これからは、会えなくなるこの4人組。
現地校も違うので、唯一会える場所が、補習校だったんですが、これからは、時々遊ぶ約束をしないとですね。
そして、この4人の友情、ずーっと続いてほしいと思います。
[PR]
by kumaclan | 2016-03-12 23:15 | K 日本語補習校中高部

今日は、Kの行ってる日本語補習校の中高部のフードバザーがありました。
今年から中高部に入ったので、フードバザー自体が初めてのイベント。
どんなものなのか興味があったんですが、Kは、上の学年の人からは、”美味しいモノが買える楽しいイベント”と教えてもらっていたようです。

フードバザーと言うのは、各家庭、6個は食べ物(飲み物でもいいんですが)ドネーションをする事になっていて、それを生徒や先生が、1品、50セントで買い、ランチにして食べるんです。
その後、残ったモノが、保護者にも売られるんですが、食べ物が偏らないように、サインアップシートが事前に用意され、我が家は、スパムむすびを記入。
今朝、せっせと作りましたよ。

そして、サインアップシートには記入せず、プラスで昨日用意したのが...

f0014009_13521862.jpg


私が適当に作るラスク。
なので、毎回、味が一緒じゃないのですが、レシピを作るほどのものじゃないので...。
でも、ラスクというより、かりんとうに近いモノがあるんですが、一応、名前はラスク。

ちょうど、販売お手伝いのボランティアに入ったので、フードバザーの様子がわかったんですが、いろんな美味しそうな食べ物が並び、噂では聞いていたけど、生徒にとって楽しみのイベントだというのが、十分わかりました。
ボランティアは、牛丼販売コーナーの担当!
肌寒い日だけあって、暖かい牛丼は、あっという間に売れて、即完売になったほどです。

保護者向けに販売の時間前に、私のボランティアは終了。なので、そのまま残り保護者向けに残ったモノを買って、私のランチになりました。
豚汁、春雨サラダ、おにぎりと美味しかった!

スパムむすびは、誰が買ったのかは、わかりませんが、ラスクの1個は、Kの親友かっちゃんが買ってくれたんだそうです。
急遽、補習校の後、我が家でプレイデートになり、フードバザーの話をしたら”Fumiさんのラスク買いました。美味しかったので、全部食べました”とかっちゃんが報告してくれて、うれしくなりました。
あとは、どんな人が買ってくれたのかな?
[PR]
by kumaclan | 2015-11-21 23:35 | K 日本語補習校中高部

終わったよ!!

子供たちの日本語補習校の夏期集中学習、地獄!?のような10日間でしたが、無事に今年も終わりました。

今年は、Kは中学生なので、一切、細かい事は見ない、言わないと言う方針し変えたので、宿題をやってたかは!?!?ですが、もう中学生なのでね。
自分で時間の管理をしながら、宿題をしたり、テストの勉強くらいしてもらわないとね←テストに関してですが、ちょっと前に中間テストがありましたが、勉強しなかったので、酷い点数を取ってきました。
本人は、テスト自体を甘く考え、勉強しなくてもある程度の点数がとれると思っていたようですが、そんなに世の中甘くありません。
おかげで、もうね、ひっくりかえると思うくらいの酷い点数、日本なら赤点の落第間違いなしの点数でしたが、自業自得。
勉強の仕方など自分で学ばないとなので、言いたい事はいっぱいあったけれど、ぐっと我慢!
そして、いつまでも、手取り足取り言ったり、やってたら、親離れしないので、ほったらかし!
っと言うか、Aに手がかかりすぎるので、Kの事まで見てる余裕はありません。

まぁ、無事に2週間が終わったので、とりあえずいいんです。

今日は、仲良しの3人組で、我が家でスリープオーバー。
一応、この2週間頑張ったご褒美です。
[PR]
by kumaclan | 2015-06-27 23:33 | K 日本語補習校中高部

今日は、Kの日本語補習校中高部の入学式がありました。
小学部の卒業式から2週間しか経ってないので、なんだか大きなイベントなのに、大きなイベントと思えない自分もいたり...それに、Kも着た服は、卒業式とまるっきり一緒。
”買ってあげるから、シャツくらい色を替えよう”と言ってみたけど、そんな聞く耳はなし!!
母の言う事なんて、完全に聞きません。

っと話がそれましたが、入学式は、小学部の時よりなんとなーく、緩い感じでしたが、無事終わりました。
クラスは、6年生の時は、3クラスあったのが、2クラスに減り...でも、仲良しが集まり、楽しそうなクラスです。
担任の先生は、厳しいらしい!?ですが、私の言う事を聞かない息子には、それくらいがいいんです。
まぁ、仲良しの友達が一緒なので、それを励みに、頑張ってくれるかな??

そして、入学式の日と言っても、写真らしい写真も撮れず終わってしまい、小学部と違うのは、初日からお弁当を持って行き、午後は授業があり、宿題も出てました。

本人は、”大丈夫!”って言ってるけど、彼のその言葉ほどあてにならないのよね。
中高部に入ったら、私も細かい事を言うつもりないし(すでに6年生になってから、言わなくなったけど...)、本人次第だと思っているので、やるべき事は、きちんとこなしてほしいです。

これから、私もKとAで、校舎が別々の場所なので、送り迎えが2校に分かれ大変になるんですが、頑張らないとだわ!!
[PR]
by kumaclan | 2015-04-04 23:38 | K 日本語補習校中高部