オーブンスクール

Aは現地校では、2年生。
アメリカの学校は、夏以降が新学期で夏前が学年末なので、あっという間に学年末に近づいています。
そんな中、恒例のオープンスクールが夕方からありました。
残念ながら、私は用事があったので行けなかったんですが、普段、こう言うのになかなか行けない(いいや、行かないとも言うか!?)Bが行ってくれたので、Aも大喜びだったようです。

f0014009_18461680.jpg


今まで作った作品の代表作が展示され持って帰って来たんですが...基本、毎週Aのクラスには、ボランティアで入っているので、Aの様子やどんな作品を作っているとか把握している私は、別に見に行かなくてもオッケーと思っている私(笑)
だって、この赤い台紙のは、私がボランティアしている間に私が貼ったんだもん!
[PR]
by kumaclan | 2016-05-19 23:41 | A 現地校2年生 | Comments(0)

今日は、Aの学年のフィールドトリップがあり、今回も付き添いで行ってきました。

f0014009_14271376.jpg


行き先は、California Academy Of Sciences
サンフランシスコまで、スクールバスに乗って行きます。
あの黄色のバスは、決して乗り心地いいわけではないのでサンフランまでの往復、やっぱり腰が痛くなりました。
でもね、付き添いで行くと、子供たちの様子がわかったり、いろいろプラスもあるので、ついつい一緒に行ってしまうんです。
今回も一緒に行って、子供たちのパワーに圧倒されながらも、楽しかったです。

これで、Aの現地校2年生の大きな遠足は、終わりです。
来月は、学校の隣の公園へ行く、プチ遠足はありますが、徒歩で行ける距離なので、付き添いは要らないそうです。←っと言いながらも、先生に誘われそうですけどね(笑)
Kがこの年齢の時は、幼いAがいたので、遠足の付き添いなんて出来なかった分、Aの時は、できるだけやろうと思って、キンダーからやってきました。
今度は、3年生になってからですね。
[PR]
by kumaclan | 2016-04-29 23:17 | A 現地校2年生 | Comments(0)

今日は、Aの現地校のクラスのフィールドトリップの付き添いに行ってきました。
Aの担任の先生は、宿題は多いし、厳しいところもありますが、とっても生徒想いのいい先生です。
他のクラスは、2年生になってからまだ1度もフィールドトリップに行ってないのに、Aのクラスは、これで2回目。
それは、先生が無料のチケットを手に入れてくれたり、いろいろやってくれているおかげなんです。
教室の授業だけでなく、外で学ぶ事もたくさんあると思っている先生。
でも、フィールドトリップに行くには、いろいろアレンジが必要。
それをやってくれる先生とやってくれない先生では、こういうところで差が出ます。

アメリカの学校のフィールドトリップは、基本、ボランティアで何人かの親の付き添いがないとできません。
そして、クラスを何グループかに分けて、グループごとに親が担当して、面倒を見る事になります。
今回は、行かないにしようかと思ったんだけど、Aのリクエストで付きそう事になりました。

f0014009_558325.jpg


行き先は、San Joseのダウンタウンにある美術館。

子供達、いつもは賑やかなのに、しーずかにしないといけない美術館(笑)
そして、ちょっと内容が難しいというか、作品によっては、大人の私も「!?!?」な部分もあるので、子供達には、もっと「!?!?」な部分もありましたが、最後は、紙を使った空間作りもあり、それは楽しそうでしたけどね。

親の付き添いは、ボランティアなんですが、行くと疲れちゃうけど、でも子供達の普段見れない様子などわかるので、付き添って損はないと思います。

あともう1回フィールドトリップがあります。
それは、学年全体で行く予定なんですが、先生としては、もう1つ増やしたいそうで、試行錯誤しているようですが、実現するかな??
[PR]
by kumaclan | 2016-03-29 23:36 | A 現地校2年生 | Comments(0)

担任の先生とランチ

今日は、Aはなんと現地校の担任の先生とランチに行きました。
っと言っても、行ったのはモールのマックなんだけど、でもAにとっては、特別な事。

12月の始めまで現地校でやってた”缶など、保存のきく食べ物の寄付”でAのクラスは学校でトップになりました。
それで、冬休み前には、校長先生がドーナッツ&ホットココアパーティーをしてくれました。

このイベント、数が勝負なんです。
だから、我が家もせっせと安い缶を見つけては買い、寄付しましたよ〜。
そしたら、Aは、クラスで2番目に多く持って来た人になり、トップ3人までが、先生とランチ&アイスデザート付きに招待されました。

先生と学校で待ち合わせ、先生の車で連れて行ってもらえます。
子供たちにとっては、それは、それは特別なんです。
1時間ちょっとだったんですが、それは、それは楽しかったようですよ!
そして、私はAから解放されて、私の中での特別な1時間をいただきました(笑)
[PR]
by kumaclan | 2016-01-03 22:33 | A 現地校2年生 | Comments(0)

遠足の付き添い

このめちゃくちゃ忙しい時期に、なんとAの遠足。
それも、よく考えずに遠足の付き添いのボランティアにサインアップしちゃったよ(おバカな私)。
まぁ、遠足の付き添いがいないと、遠足そとのものが成り立たないアメリカ...Kの時は、Aが小さくて、してあげれなかった分と思えば、この忙しい時期でも文句は言えないね。
それも、学年で2クラスのみの特別な遠足。

今日は、公共の交通手段を使う学習の1つでもあり、学校から駅まで歩き、電車に乗って、San Joseダウンタウンまで行き、Children's Discovery Museumに行き、その後、Christmas in the parkに行き、帰りも電車に乗って、駅から学校まで歩くコース。

f0014009_14463281.jpg


朝は、寒さにビックリしたけど、歩くのもいいもんです。
そして、子供たちの喜ぶ顔が見れるこのボランティア、やっぱりやり甲斐があるんですよ。

忙しい最中のボランティアだったけど、やっぱりやってよかった!
明日でAの学校も今年は終わりです。
冬休みがやって来る〜!
[PR]
by kumaclan | 2015-12-17 23:37 | A 現地校2年生 | Comments(0)

今日は、Aの日本語補習校が終わった後に現地校へ。

今まで現地校でハロウィンのイベントは、仮装してパレートとカービン用のパンプキンを売る程度で、ほとんどなかったんですが、今年のPTAの人たちの新しい試みで、ファンダレージングの1つとして、ハロウィンイベントがありました。

f0014009_9211174.jpg


チケット制でゲームはお化け屋敷、食べ物を買う事が出来ます。
行ったのが遅かったので、基本ゲームのみで、あとは綿あめを買ったくらい。
でも、Aは現地校の友達と仲良くゲームをし、最後の最後まで遊んでいました。

そして、帰る時には、かぼちゃの迷路で使ったかぼちゃを処分すると言うので、4個も貰って来ました。
我が家の普段買うのより小さめですが、これで、今年のカービング用のかぼちゃの準備もOK。
[PR]
by kumaclan | 2015-10-24 23:18 | A 現地校2年生 | Comments(0)

ありえな〜い

先週から現地校が始まり、送り迎えのドタバタ生活が始まりました。
時差ボケと休みボケのダブルパンチをくらい、もう朝は起きるのがキツイし、お弁当は何を作っていいのか!?!?だし、子供たちを送り出した後は、要領が悪く掃除や家の事、学校で必要な物の買い出しでドタバタしているうちにもうお迎え...ハッキリ言ってキツイ。
そして、毎日のスケジュールが把握出来てなくて、てんてこ舞い。

そんな今日は、Aをお迎えに行ったら、様子がおかしい...
家に帰って聞いてみると、こんな事になっていましたよ。

f0014009_12454177.jpg


それもね、夏に一回り、いいや二回り成長したAの制服は、サイズアップして、新調したばかりだと言うのに、PE(体育)の時間に開脚したら、こうなったんだって。
縫い目じゃないところが、裂けたのには、ビックリだ!
やっぱり夏の間に太りすぎたのが原因か??
そして、PEが午前中だったにも関わらず、上のポロシャツでお尻を隠し、1日過ごしたんですよ。
オフィス(職員室)に行けば、私に連絡してくれて、新しいズボン持って行ってあげたのに...恥ずかしかったのか、まぁいいや!と思ったのか、そのまま過ごすAもなかなかの強者だな。
新品のズボンがパックリ裂けたけど、縫いようがないのでゴミ箱行き。
それも何軒も探しやっと見つけた半ズボンだったのに、ゴミ箱行きだなんて...そして、まだまだ暑いベイエリアですが、もう売っているのは、秋冬なので、半ズボンでAに合うサイズを探すのはもう無理に近いかもなぁ。
[PR]
by kumaclan | 2015-08-19 23:40 | A 現地校2年生 | Comments(0)