<   2008年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

覚書き...Aの話

昨日、お出掛けなどしたので、すっかり昨日の気分は土曜日。
おかげで、今日の気分はすでに日曜日で、いつも日曜日は、1週間の始まりに向けて、家の事などやったり、家でダラダラしちゃうんですが、案の定今日は家でダラダラしながら、家の事をして終わっちゃいました。でも、まだ今日は土曜日なんですよね(笑)
f0014009_1559042.jpg

今日乾燥機の中にある洗濯物を持って来てほしいとBに頼んだら、こんな事してました(笑)
わざわざAを連れて行くからだけど、Aは洗濯かごに入れられ、洗濯物を一緒になっていたんですが、本人なかなか気に入ってるようで、私が洗濯物をたたんでいる間も良い子にかごに入ったままでした。

そして、今日は私の覚書きのため...Aの話。
実は、昨日まで3日間便秘だったAです(苦笑)
今まで、少ない時でも1日1回は出ていたんですが、なぜか3日間出ず、ちょっと心配してました。
特に何か新しい物を食べさせたわけではないし、おっぱいもいつも通り飲んでたし、何が原因だったのか??
昨日は、出掛ける前に一応病院に電話して確認したところ、プルーンジュースを飲ませて様子を見るように言われたんですが、そのままさくらんぼ狩りに出掛けてしまい...その後家に戻り、いい加減にジュースを買いに行こうと思ったら、出る物が出てくれて一安心(爆)
もうね、親になると、こう言うささいな事で心配したり、ホッとしたりするんですよね。
本人は、便秘でもそんなに辛そうにはしてなかったんですが、でもグズグズが酷く抱っこばかりせがまれていたので、私も疲れちゃいました。
そして、Aは離乳食らしい物を一切食べず、大人の食べる物で炭水化物中心のやわらかい物を食べているんですが、今後は野菜や果物など少しでも食べてもらわないとなぁ~。

それから、もう1つなんですが、木曜日の夜からAを私達のベットの脇にマットレスを敷き、そこで寝かせるようにしてみました。
最近Aを、9時~10時の間に寝かし付けているんですが、私がベットに入る頃(12時過ぎ)に1度起き、その後酷いと1時間~2時間置きにおっぱいだったんです。
原因で考えられるのは、歯が生えているので歯がゆいのと、ベットが狭いので私やBの寝返りなどで目が覚めちゃったり、モゾモゾ移動するので場所がなかったり。
プラス、実は何度かAはベットから落ちていたんです。
私が寝る前は、Aの脇にクッションなど置いて移動出来ないようにしているんですが、それと一緒にモゾモゾ移動が始まり、落ちそうになったり、朝方私がトイレに行った隙に起きちゃって、そのままモゾモゾ移動して落ちたり、1度はBが仕事で帰りが遅く、帰って来てそのままソファーで寝ちゃって、私はてっきりBがベットに入っていると思ったら、いなくて、AがBが寝ているはず側に移動して、落ちちゃってたり...っと。
運良く我が家のベットは、とても低いので落ちてもそんなにショックはないけれど、打つところ間違えたらヤバイですからね。なので、そろっと同じベットで寝るのは止めた方が!?!?っと思い、Kが赤ちゃんの時にちょっと使ったベビーベットのマットレスを床に置き、木曜日の夜からそこにAを寝かせてみました。
相変わらず添いおっぱいで寝てるんですが、なんと朝4時くらいまで寝てくれます。
4時頃泣いて起きた時は、私達のベットに入れて、添いおっぱいでまた寝かせ、その後は1時間置きだったり、2時間置きなんですが、4時まで寝てくれるだけで随分進歩!?
でも、私の体が1時間~2時間置きに起きる事に慣れたのか!?Aが起きなくても起きてる私がいて...意味ないじゃん!!
ちゃんと寝てるのかな??っとか、他の心配とかして、覗き込んじゃうんですよね。
まぁ、これに慣れ、Aも寝る時間が長くなり、私も寝る事が出来たら、もうお互いにとってこれが良いんだと思うけど、どーなりますか??
Kは、小さい時に別々の寝室に寝かせようと何度も努力したけれど、全然上手くいかず、最終的に同じベットで添い寝したりしてたんですが、あれは意味のない努力だと思い、今回Aの時は最初から添い寝だったんですが、とりあえず別々のベットで寝る方法をこれからやっていこうと思います。
そして、いずれ卒乳したら、寝室を別にして...たぶんKの部屋にベビーベットを入れ、Aも一緒の寝かせる!?のがベストかなぁ~なんて。
でもね、今回はAには、いつまでも赤ちゃんでいてほしいので、別々に寝ようとか、寝室別々とかも考えるだけで、なんだか寂しくなっちゃうんですよね(笑)

あっという間にもう今日で5月も終わりですね。
Kの学校は、あと9日間行けば終わりで、Kにとって楽しみな、2ヶ月ちょっとの長~い、長い~い夏休みが待っています。
そして、里帰りまで約2週間半になりました。
準備?? いいえ、ほとんど何もしてません(苦笑)
毎日Kの事やAの事でドタバタで、そこまで手が回らない。
まぁ、どーにかなるでしょう。
最悪の場合は、忘れ物しても、向こうでも買えるし...なんて気楽な事を考えている私です
[PR]
by kumaclan | 2008-05-31 23:58 | 育児

誕生日

今日は、私の3○歳の誕生日でした。
アメリカに来てから4回目の誕生日を迎えるのですが、毎年この時期は、義両親が訪米するので、嫁業に追われているんですが、今年は2月に訪米したので、この時期はなく...過去3回とは違い、家族だけで過ごす事がうれしかった私です。
でも、朝7時過ぎに電話で起こされ…犯人は、フランスで休暇中の義両親でした。
電話さえなければ、子供達がまだ寝ていたので、もう少し寝ていられたのになぁ~(苦笑)
本当は、今週Bの会社が強制で有休と取らせ休みのはずだったので、普段頑張って学校に行っているKに1日か2日、学校を休ませ(今まで学校を休んだのは1日だけで、それもグリーンカード申請が理由)プチ旅行でも…っと思っていたんですが、Bは仕事が忙しく火曜日と水曜日は仕事で、昨日は、車のコンピューターのアップグレードに出掛け1日中いなかったんですが、今日は私の誕生日を兼ねてお休みさせる事にしたんです。だから、あの電話さえなければ、もう少し寝ていられたのに…。

今朝は、起きた時にB、KそしてAからのカードとプレゼントをもらい(写真撮ってないので、これはまた今度)、そして、なんとサプライズでYumiさんが作ってくれたケーキをもらいました。
f0014009_14505773.jpg

一昨日BがYumiさん家に電話したんですが、一体何の用事かな??っ思い聞いたら、BはYumiさんの旦那さんに用事があると言っていたので、それを信じていたんですが、実はその時にケーキを作ってほしいとお願いしたらしく…Yumiさんだって忙しいだろうに、親切にOKしてくれて、わざわざ私のために作ってくれたんだそうです。
Bは前に私が「私の好きなケーキはYumiさんが作るようなケーキで、誕生日ケーキはYumiさんに作ってほしいなぁ~」なんて言っていたのを覚えていたようです。
ケーキは、洋ナシのケーキだったんですが、実はBは作ってほしいとお願いしたにもかかわらず、Yumiさんが代金は要らないと言ってくれたらしく、私へのプレゼントとしてもらってきたんです。もーう、これじゃYumi’sケーキショップ!?赤字じゃないか!!
ケーキは、午後のお茶の時にいただいたのですが…もうほっぺたが落ちそうなくらいおいしかったです。いいや、落ちちゃいました(笑)
f0014009_14522286.jpg

洋ナシのケーキは、中が何層にもなっていて、さすがYumiさん私の好み十分わかってます。
私も大きな1切れをペロリと食べちゃったんですが、BとKは、普通サイズのを2切れ食べちゃってました。
さすがYumiさんが作ってくれただけあります。誰が食べてもおいしいんですよね!!
Yumiさん、本当にありがとうございました。もううれしい気持ちでいっぱいです。
Yumiさんのおいしいケーキが食べれる誕生日なら、年を取っても構わないかも!?っと思えるほどです。なので、来年も注文をBに入れてもらおうかな??

そして昼間は、我が家から1時間ほど離れたところに「さくらんぼ狩り」に出掛けたんですが、Kは朝から文句ばかり。
「着替えたくない」「朝のご飯は食べたくなり」「さくらんぼは好きじゃない」「学校行かなくて良いって行ったけど、好きな事させてくれない」「遠いところには行きたくない」などなど、口を開けば文句ばかり。
でも、そのまま農園へLet's go。
残念ながら行きたいと思っていた農園は閉まっていたんですが、他の場所でどーにかさくらんぼ狩りをしたものの、その間も文句ばかり。
行った農園では、その場で食べるのも無料ではなく(この辺ではそれが有名らしいですが…)、全てお金を払うようになっていて、採った物を買う事になったんですが、でもお店で買うより全然安く、たくさん採って買い、車につんでいた水で洗い、その後車の中で食べた私です。
その後、いちご狩りもしようと、もう1つの農園に移動した時もKは文句ばかりで…何度注意しても聞かないので、とうとういちご狩りせずに帰って来ちゃいました。
せっかく遠いところまで出掛けたのに、これじゃ台無し。
家に戻ってしばらくKを部屋で反省させようとしたけれど、歌なんか歌っちゃって、これじゃ反省じゃない!!
はぁ~、最近これだから困るのだ。
まぁ、せっかくの私の誕生日なので、ずーっと反省じゃ私も楽しくないので、気を取り直し、3時のお茶にYumiさんのケーキをいただき、夜はタイレストランで夕飯を食べに行き、あっという間に1日が終わってしまいました。

そして二音さん、お祝いの電話ありがとう。
覚えていてくれたとは、ビックリ&すごくうれしかった。
[PR]
by kumaclan | 2008-05-30 23:46 | 生活

3連休

アメリカは、3連休でしたね。
旅行に出掛ける人も多いこの3連休なんですが、我が家は特にお出掛けなしでした。

土曜日(24日)
もうすぐ私の誕生日がやってくるんですが、Bが何か買ってくれるっと言うので、VFモールへ。
いろいろ迷った末に、買ってもらった物があるんですが、それが何かは、誕生日後のブログで紹介しますね。って、勿体ぶってますが、決して大きな物ではありません(笑)

昨日(25日)
最近この辺では、家の値段が下がりはじめていて、貧乏で貯金があまりない私達でも何か買えるかも!?っと夢が見れそうな感じなんです(笑)
もちろん買えても古くて小さい家やアパート程度ですが、今私達が払っている家賃くらいの金額で月々ローンの支払いも可能じゃないか!!っと知り、ちょこちょこインターネットで物件を見ていたんですが、今日はM家の友達のリアルターに頼んで家を見に行って来ました。
結果から言うと、「これ!!」と言える物には出会えなかったんですが、我が家も持ち家が夢じゃないかも!?
そして、私人生の選択の時には、自分の「感」を信じるタイプなんですが、まぁ、焦らず「これだ!!」と言える物に出会えたらいいなぁ~っと思っているところですが、どーなりますか??

今日(26日)
久しぶりにM家でBBQでした。
ちょっとした手配違いもあったんですが、M家が場所提供、我が家が食べ物全般提供で、5家族が集まった賑やかなBBQになりました。

っと、こんな感じで3連休が終わってしまったんですが、実は今週はBの会社が強制でシャットダウンになり本当はお休みなんですが、仕事が忙しいBは、最低でも明日と明後日は仕事になりました。
Bがずっと休みなら、Kにちょっと学校を休ませ、プチ旅行にでも行こうと思っていたんですが、無理そうです。
[PR]
by kumaclan | 2008-05-26 23:36 | 生活

第5回 Cooking Club

今日は、第5回目のCooking Club。
そして、なんと今日は初めて最初からの参加!!っと言うのも、今日はKの学校のバス遠足の日で、Bと一緒だったKなので、私がKを迎えに行く必要がなかったんです。
前にブログにも書いたけれど、前回の遠足の時にちょっと問題を起こしたKは、父兄が一緒でないと参加出来ない事になっていて、Bと相談した結果、Bの仕事の都合がつくのなら、Bが行くように…っと言う事になり、学校の規定である結核の検査を受け、市からもOKが出て、準備をしていました。
でも仕事が忙しく、ギリギリまで雲行きが怪しく、今朝3時過ぎまで仕事をしていたんですが、一応休みが取れたんです。っとは言っても、遠足から戻って、突然大事な会議に入り、BはKを連れて会社に行き、会議に出席したそうですが…。
今日の遠足にパパと一緒に参加出来ると知って、大喜びだったKですが、前回の事もあり、反省してほしかったので「パパは仕事だし、ママはAがいるから無理だと思う」言ってあったんです。
そして、後で知った事ですが、Kのクラス34人(午前と午後のクラス一緒で)いる中で、10人は授業中に問題を起こしKと同じ立場になり、でも父兄が一緒に参加出来ないので、10人は遠足に行けなかったんだって。
こんなの日本じゃぜーったいあり得ない!!

それはさておき…今日のCooking Clubですが、今日も楽しかったです。
Aがいたのでお荷物の部分もあったけれど、最初から参加出来きて、メンバーとしての役も果たせた!?
そして今日は、なんと7品も作りました。
f0014009_2171636.jpg

詳しい写真は、Yumiさんのブログに載せられてますので、興味ある方はどうぞ!!
メニューですが...2種類のソースでいただくカニとホタテの春巻き、ホタテのジャガイモ包みフライ、ビーツの冷製スープ、まぐろとアボガドのタルタル、ソラマメのサラダ、豆ご飯、そしてブドウゼリー。
どれも美味しかったのだけれど、ちょっと覚書き...

春巻き=2種類のソースでいただくので、2度美味しい。

包みフライ=衣がじゃがいもで作ってあり、ホタテのプリプリが最高。

スープ=イギリスではよく見かけたビーツ。でも自分で料理したのは数回程度。得意な材料ではなかったけれど(色が手につくし、どれほど美味しい料理にならず)、美味しいスープになるなら、また使ってみようと思えました。

タルタル=English Cucumberを容器として使い、プラス食べれると言う賢い1品で、まぐろの刺身が好きな方ではない私なのだけれど、これがめちゃくちゃ美味しくて、おかわりまでしちゃいました。

サラダ=茹でたそらまめ、グリーンピースに生ハムとぺッコリーニチーズで合えてあるのだけれど、これならあまり野菜を食べないBも食べるかも。

ご飯=土鍋で炊いた豆ご飯で、もち米も入ってもっちり感出て&おこげも美味しい。

ゼリー=緩めのプルプルゼリーで、夏らしい1品。

今日もどれも美味しくて、大、大、大満足でした。
それに最初から参加出来ると過程もよくわかるので、作ったなぁ~っと自分でも思えるCookin Clubでした。
今日はKが一緒ではなくて、普段Yumiさん家にはKと一緒なので、なんだか不思議な感じだったんですが、Aと2人でのんびり参加するのもいいなぁ~っとつくづく思っちゃった私です。
Yumiさん、今日もありがとうございました。
6月に夏休みに入る前にもう1度Cooking Clubがあるのだけれど、今からまた楽しみ。
[PR]
by kumaclan | 2008-05-23 22:37 | 生活

ママもお洒落!?

昨日Yumiさんに会った時にプレゼントをもらったんですが...それは、これ!!
f0014009_14173679.jpg

普通のターコイズ石の付いているチョーカーに見えませんか??
でも、実はこれ赤ちゃんが口の中に入れてもいいように、歯固めになっているんです。
正直言って、すごーくうれしかった私。
だって、Aが生まれてからネックレスやピアスも、そして指輪もしない生活になってしまい(身に着けていると邪魔だし、最近は特にAが引っ張ったりするので、ネックレスやピアスなんて出来ません)、それに加え、服装だって前以上に、白や黒系のTシャツばかりで、すぐ洗える服でお洒落とは程遠くなっていて、ちょっと女性としての部分が寂しかったんですが、これでちょっとお洒落に見えるんじゃないかな??
自分で言うのもなんですが、Tシャツにこのチョーカーだけでも十分レベルUPです(笑)
それに何種類か色の中からYumiさんが選んでくれたらしく「この色は、Fumiさんらしいじゃないかなぁ~と思って」と言われた時は、Yumiさんの暖かい気持ちが伝わってきました。
そして、私はターコイズ色が好きなんですよ。
このプレゼントは、母としてうれしかったけれど、女性としてもうれしかったです。
Yumiさん、本当にありがとうございました。

それと今日は写真をもう1枚。
f0014009_1448174.jpg

ここにもお洒落!?な人が、1人(爆)
Kがふざけて、KのサングラスをAに掛けさせたら、こんな感じ。
でもAも気に入ったのか!?この後、歩行器で暴走していましたよ(爆)
[PR]
by kumaclan | 2008-05-21 22:16 | 育児

1ヶ月弱

気が付いたら、里帰りまであと1ヶ月弱。
あっという間だなぁ~。
でも、今回は2年ぶりの里帰り&Aを連れて初めてなのに、今まで以上に実感が沸かず、準備なんて何もしてない。っというか、毎日AやKに振り回され忙しくてそれどころじゃない!!
考えれば「あれも、これもしないとなぁ~」っとは思うのだけれど、それ以上行動に移せていないのだ。
Kとの最初の里帰り(生後5ヶ月)の時は、夜泣きなどで大変だったからか!?、里帰りを楽しみに頑張っていたなぁ~。
今回の里帰りは、Aのお披露目とKを幼稚園に行かせ日本語力UPがメインで、特に何がしたいとかないので、実家で家の手伝いなどしながら、家族と時間を過ごし、友達とゆっくり会えたらなぁ~っと思ってます。

そうそう、実家で飼っていたゴールデンレトリバーがとうとう亡くなってしまいました。
実家が今の家に引っ越した時に兄が買った犬で、もう12歳。人間で言うといくつなんだ??
大型犬は長生きしないとは聞いていて、年々年老いてはいたけれど、今年狂犬病の注射に行った後、どんどん弱ってしまい最後はほんとど食べずだったようだ。
でも、病気などの苦しんだのはでなく、老衰なので眠るように亡くなったらしい。
Kは、里帰りのたびに最初しばらくはゴールデンを触る事も出来ないのだけれど、一緒に散歩に行ったりして帰る頃にはなでたり出来るので、かわいいと思っていたのに、今回私達が帰るのを待たずに亡くなってしまい、Kはちょっとショックを受けてます。

最後にAの事です。
昨日ベットの上にAを置いていた時の話なんですが、寝返りをして、その後みの虫のようにお尻を上げて後ろにずって移動し、そのままベットを降り(うちのベットはすごく低いです)、つかまり立ちをして笑顔だったA(驚)
ハッキリ言って、信じられずビックリだったんですが、その後もまた同じ事をしてました。
きゃぁ~、こんなに早く成長しなくていいのに!!
もう少し何もしない赤ちゃんのままでいてほしいなぁ~。なんて親の気持ち全然わかってないだろうけど(苦笑)
[PR]
by kumaclan | 2008-05-19 22:55 | 生活

夏日

今年は、なかなか暖かい気候にならず、3月、4月と肌寒い日が多く、今月に入ってもイマイチのお天気だったベイエリア。
だけど、一昨日から突然の夏日になりました。
一昨日の夜、窓を開けて寝たのだけれど、夜中の3時頃、蚊に刺され痒みで目が覚めた私。
お産して体質が変わったのか!?(デブのままだからそれが原因かも!?!?)、今年に入って蚊に刺されたのはこれで2度目。
今まで、Bがそばにいれば、私のそばになんて蚊は寄って来なかったのに、ここ2度ともBのところには行かず、私だけ!!

そして、この突然の暑さについていけないのは子供達。すでに汗疹が出始めました。
我が家が借りているこの家、エアコンがないのが何よりもの原因でしょう。
朝のうちは、まだ家の中もまぁ涼しかったけれど、お昼頃には窓を開けても温風が吹き、家の中は、プチサウナ。ちなみに昨日と今日の室内温度計は、36℃と表示されていた。
Aなんて夜も夜で熟睡出来ないのが原因だと思うけど、朝からすでに暑さに負けてグズグズ状態。
おかげで抱っこをせがまれるのだけれど、抱っこをすればもっと暑くなり、でも抱っこしないと泣き叫ぶので、どっちがいいのやら!?
そして、1日中なかなか寝付けず、寝ても暑いようですぐ起きちゃうので、常に眠気と暑さの戦い。
今後この暑さが続くのなら、エアコンなしのこの家での何か対策をねらなければ!!
今日の午後は、近所のGモールに買い物がてら非難したのだけれど、同じ考えの人がいっぱいいたモール内でした。
[PR]
by kumaclan | 2008-05-16 23:37 | 生活

久しぶりに写真UP

最近ほとんど写真を撮っていなかったのと、デスクトップのパソコンをアップグレードしてから、使い方もイマイチで写真の修正など出来ずにいたんですが、今日は4月の中旬から撮った物をちょっとまとめてUPします。

f0014009_047958.jpg

歩行器が大好きなんですが、これで1階のリビング、ダイニング、キッチンと徘徊しているAです。

f0014009_0473137.jpg

お座りも上手になりました。お腹についたたーっぷりのお肉のおかげ!?
最近は座って遊ぶ事も増え始めました。

f0014009_047501.jpg

庭でKとAの2ショット。
こんな2人を見ると兄弟っていいなぁ~っと心から思います。

f0014009_0481210.jpg

母の日にIKEAに行った時に、Aのショッピングカードデビューです。
まだ早いと思ったのだけれど、座らせたら本人気に入っちゃいました。

っとこんな感じ。
Aが生まれてから、写真があまりない事に気付き、出来るだけカメラを持ち歩いたりはしているけれど、なかなか撮れていないのが現状です。
やはり2人目となると写真の数は断然少ないし、ビデオもまわしたのなんていつのことやら??
[PR]
by kumaclan | 2008-05-14 22:44 | 育児

勿体無い

我が家のダイニングとリビングに出没していたアリ軍団ですが、少しおさまってきたかな!?っと思ったら、今度はキッチン。
はぁ~、キッチンは食べ物などあるし、料理もするので出てほしくなかった。
それも原因は、B。
昨夜、食器洗浄器のドアをきちんと閉めず、そこへアリが入って行き、大量発生。
もーう!! そういうところ(ドアをきちんと閉めるとかね)Bは、本当適当なんだけれど、まぁ今回の事で少しは学んでくれるといいけれど...。

Aが生まれてから数ヶ月間は、搾乳機を使っていた私。
最初はおっぱいの出をよくする為に使っていたのだけれど、出始めたらしばらくは出過ぎで、搾乳しないとおっぱいがパンパンになり、それを助けるために使ってました。
でも、2月頃には搾乳している時間がなくなったのと、おっぱいの出とAの食欲が比例したので、それ以来搾乳してません。
そして、その搾乳したミルクを冷凍して、哺乳瓶であげたりもしていたけれど、2月の中旬頃から完全に哺乳瓶を拒否してしまったAなので、冷凍していたミルクは溜まったままでした。
そのミルクですが、かな~りの量になっていたけれど、今日で全てゴミ箱行きになっちゃいました。あー、勿体無い!!
離乳食が始まったら使おうと思っていたのだけれど、おっぱいの匂いのするおかゆなど好まなかったし、それより何より離乳食自体が好きでないA。
今回は、最初の数週間はおっぱいの出が悪く混合にしたけれど、その後は母乳オンリーでの子育てなんですが、ここまで母乳が出ると思ってなかった私は本当ビックリです。
そして、捨てちゃった母乳ですが、本当勿体なかったなぁ~。
昔は乳母とかいたそうですが、私乳母になれたかもしれませんね(笑)
[PR]
by kumaclan | 2008-05-13 23:03 | 育児

母の日

「Happy Mother’s day」

今日は、日本とアメリカは母の日でしたね。
実家の母にカードとKが学校で撮った写真で作ったしおりを送り、イギリスは、母の日が3月なんですが、その時は何もせず(アメリカに引越してから、すっかり忘れちゃっているのが本当のところ)アメリカの母の日に合わせて、義母にもカードとしおりを送りました。

今年は、2児の母になって初めての母の日でしたが、カードと先週末にGilroyのアウトレットで買ってもらった物、そしてチューリップの鉢をもらいました。
それも興奮したKが、普段より早く6時半に起き、私やAを起こしてくれて…ここのところAが夜中にちょこちょこ起き寝不足な私は、母の日くらいもう少し寝ていたかったです。
そして、カードの1つに、Kが学校で作ってきた物があったんですが、My Motherと書いてありで、お母さんの好きな色、お母さんの好きな食べ物、お母さんが行くところ、そしてどうしてお母さんが好きなのか…が書かれていたんですが、そのどうしてお母さんが好きなのかと言う質問にKは、「マックへ連れて行ってくれるから」と書いてました。
でも、えっ!?それは、私じゃなくてパパじゃないの!?!?
普段、ほとんどマックなど連れて行かない私なんですが、たまーに宿題など頑張ったり、ご褒美としては行くけれど、多くて1ヶ月に1回ほど。
おかげで、ちょっと拍子抜けした私。
去年は去年で、Pre-schoolで同じような質問に「ご飯を作ってくれるから」と答えたようで、まだ文章が書けなかったKは、先生が代筆してくれていたですが、これじゃ去年のレベルとほとんどかわらないじゃん。
まぁ、決してやさしいお母さんじゃないのでそれは書かれないのはわかるけれど、もう少し他に思い浮かばないのかな??
だって、母は毎日、年中無休で頑張っているのだから…。

それから、せっかく母の日の夕食くらい、少しラクをさせてもらおうとTofu Houseをリクエストして食べに出掛けたんですが、機嫌が悪かったAが、グズグズしながら泣き叫び…それを相手に食べた夕飯は、なんだか食べた気がしなかった(涙)
[PR]
by kumaclan | 2008-05-11 23:22 | 生活