<   2011年 08月 ( 27 )   > この月の画像一覧

AのPre-school。

5月頃からブログでも書いてますが、Aはこの9月から2年保育のPre-schoolに入る年齢になりました。
行かせようと思ったPre-schoolが、受付開始直前に突然閉校になり(市が運営のPre-schoolで、大幅予算カットのため閉校になりました)、その後、いろいろPre-schoolを探したけれど、良いところはいっぱいだったり、家から遠かったり、値段が高かったり、思っているような時間帯じゃなかったりとあって、どうしようかと思っていたら、夏休みになり日本へ行ってしまい、心のどこかで気がかりだったんです。
日本から戻ったら、本格的に探そうと思っていたら、お隣さんが、閉校になったPre-schoolが、他のPre-schoolによって運営される事になったと聞かされ、その受付が今日の朝8時からでした。

でも、そんな日に限ってBは出張でいない。
受付でどのくらい時間が掛かるかわかないので、私がKを学校に送って行くには無理があると思い、市内に住むBの同僚であり友達家族に相談。
そしたら、快くKを学校まで送ってくれる事になり、+Aが私と一緒だと待っているのが大変だから、Aを預かってくれると言ってくれたので、お願いしたんですが、Lが6時半過ぎに我が家に来てくれたので、私は早速、受付場所へ。
7時前に行けば余裕でしょう...と思ったけれど、そう甘くはなかったね。
6時45分には行ったのに、長い列でした!!
不安を感じながら、待つ事1時間以上。
やっとドアが開き、受付開始。
でも、順番が来るまで、もうドキドキ。
受付に4人の人がいたので、作業がスムーズに進み、8時25分には順番がやって来て...なんと、第一希望クラスの最後から2番目のスポットに入れました!!
いぇ~い、いぇ~い!!
よかった、よかった!!
それに3クラス制で、第二希望のクラスは、最後のスポットが残っていただけだし、第三希望(午後のクラス)は、出来たら避けたかったので、助かった。
だって、私の後ろの人は、子供が双子で、うちの第一と第二希望が一緒だったらしく、スポットが1人分つづつしか残っておらず、受付の人に"うちは、双子なのよ。どうしてもどっちかの入れてもらわないと!!"と訴えてましたが、定員があるので、受付の人も丁寧にお断りしていました。
そんな姿を見たら、"神は私を見捨てなかった!?"と思ってしまった私(爆)
言い過ぎかもしれないし、普段"神"なんて信じないタイプだけれど、AのPre-school探しにはいろいろあったし、Bがいない日だった分、本当そう思いましたよ。
年を取ったのか!?、ホッとしたら涙が出そうでしたからね(笑)

まぁ、この運の良さ!?のおかげで、晴れてAは、9月の中旬から週2の午前中は、Pre-schoolに通います。
それにしても、あの長い列の最前列の人は、朝何時から並んでいたのかな??
[PR]
by kumaclan | 2011-08-31 23:13 | 育児

Bは出張へ...。

今朝は、4時起きだったんですが、Bが出張へ出掛けて行きました。
2度寝をすればよかったのだけれど、寝付けず朝からネット三昧!!
朝起きたらパパがいない事で機嫌がイマイチAだったんですが、そんな今日、Aは久しぶりにMデイケアへ。
アメリカに戻って来て以来、この日を楽しみにしていたA!!
いつものように笑顔で行き、楽しい時間を過ごした様子。
ただ時差ボケがイマイチ治っていないので、朝起きた時点で眠そうだったんですが、お迎えの時間には、もう限界に近い顔をしていました。なので、帰りの車では、即お昼寝突入。

明日は、AのPre-school(日本で言う幼稚園)のレジスト(受付)の日です。
早朝から友達に子供達をお願いするんですが、レジストは、上手くいくでしょうか??
[PR]
by kumaclan | 2011-08-30 23:03 | 生活

2ヶ月半近くあった長い、長いアメリカの夏休みが終わり、現地校の新学期が始まりました。
昨日クラス発表を見に行き、一番仲の良い友達とは離れたようですが、でも知ってる顔ぶれが多いクラスのようで、今朝は落ち着いた様子で出掛けて行きました。

4年生になったKは、日本で言うと高学年になるので、今までより授業が終わるのが、20分遅くなりました。
20分でも遅いと、Aを公園などで遊ばせる時に助かります。
そして、昼休みが短いそうなので、ちょっと不満らしいですが、高学年になったのだから仕方ない!?
それから、Kのクラスには、なんと36人もいるらしいです。
3年生の時より多いぞ!!
そして、今年は4年生3クラス、4年生と5年生の特別クラス1クラスらしいですが、Kのクラスだけこんなに多いのか、それとも生徒が増えたのか??
Kの新しい担任の先生は、ベテランの女の先生。
今日もらって来た学校からのパケット(緊急連絡先の記入やドネーションなど)もきちんとしてあったし、先生からの連絡事項も明確に書かれていたので、とりあえずは一安心。
それから、4年生になったからか!?、初日から宿題が出ています。
今はまだそう難しくはないようだし、今週の日本語補習校の宿題もあまりなかったし、まだ空手を再開してないのでいいけれど、今後大丈夫かな??

Bは、仕事に戻って早々、明日の早朝から出張になりました。
今週中には戻って来る予定だけど...水曜日は、AのPre-schoolの受付の日なので、この出張私として都合が悪いけど、仕事なので仕方ない。
Pre-schoolの受付は、朝8時からなんですが、並ぶだろうなぁ~。
何時頃から行った方がいいのかな??
遅い時期の受付なので、そんなに混まない事を祈るわ!!
でも、どのくらい時間が掛かるかわからないので、私がKを学校へ送って行くのが無理かもなので、市内に住む家族ぐるみのBの会社の友達にKを学校まで送って行ってもらう予定です。
[PR]
by kumaclan | 2011-08-29 23:53 | K 現地校 4年生

Kは、プレイデート…。

今日Kは、お昼前から夕方までかっちゃん家へプレイデートに行かせてもらい、私は6月の末にアメリカに戻って来た二音さん親子に会いに行きました。
私達が日本へ里帰りする前(二音さん親子がアメリカ入りしてすぐ)に会ったきりだったので、どうしているのかな??っと気になっていたので、押しかけちゃいました。

すっかりアパートの中にも家具が入り、先週末に日本からの船便が届いたと言ってただけあって、箱がいっぱい。
それを手伝ってあげればいいのに、話が花が咲き…ごめん、何も手伝いをしなかったね。
やはり話たい事は山のようにあるのよね。
ランチに行き美味しい物を食べて、お互い近況報告をして…としてたら、あっという間にもう夕方。
Kは明日から現地校が始まるし、夕飯の準備もあるので、今日はこれでおひらき。
また近々お邪魔させてもらおーっと。
今度は、私がお泊り道具持参で、泊まりに行かせてもらおうかな??…なんて(笑)
[PR]
by kumaclan | 2011-08-28 23:01 | 生活

夏休み明け。

長かった夏休みも終わり、今日から日本語補習校も始まりました。
いつもより気持ち早めに家を出たけれど、駐車場は、すでにいっぱい。
最後の1台分のスペースに止めたけど、今日は混んでた~。
まずは、夏休みの自由研究を持って、マルチルームへ。
久しぶりに会う顔がいっぱいで、子供達も楽しそうだけど、ママ達も近況報告。

今日はKが補習校の間、Yumiさんとデート!?
いいや、私の買い物に付き合わせただけで、それも運転までしてもらっちゃいました(笑)
日系スーパーで買い物をして、私の合計金額は、すごい事になりました(驚)
お肉や刺身などもあるし、円高なので、マヨネーズやソースなど値上がりしていたのもありますが、$100以上使ったのに、なんと玄米を買い忘れ、また戻り、またもや+で出費。
今まで日系スーパーで、1回でここまで使った事なかったかも!?
でも、この買い物のおかげで、冷蔵庫も潤って!?、カレーハンバーグも作れます。

っと書いておきながら、今夜は手抜きのなんちゃって手巻き寿司。
f0014009_1243771.jpg

我が家のたいしたネタ要らずの手巻き。
まぐろ(それもぶつ切りで十分!!)、たこ(私しか食べない)、えび、卵焼き、納豆にいくら。
Bは寿司を食べないので、別メニュー(外のBBQグリルでステーキを焼き&サラダ)だったんですが、Aなんて酢飯&海苔のみの具なし。
ネタもいくらと納豆以外は、お皿に乗せた2/3だけ使い残ったほどなので、うちの手巻きは、あまりお金が掛かりませんよ~。
[PR]
by kumaclan | 2011-08-27 23:43 | K 日本語補習校 3年生

時差ボケ!?

一昨日アメリカに戻って来たけれど、やはり時差ボケ!?と言うか、こちらの生活に戻りきれていません。

昨日の午前中は、Costcoへ日本語補習校の宿題の1つを仕上げるためにオーダーした写真を取りに行き、序に買い物を済ませたんですが、なんとCostcoでウォシュレットの便座発見!!
我が家は、重たい思いをして、わざわざ日本から運んで来たのに。
それも聞いた事ないブランドの商品でしたが、機能性は良さそうだし、なんと$200+Taxなので、激安ですよ。
良い物なのか、そうでないのかわかりませんが、でも値段と機能を見る限り、ぜーったいお得そうです。
まぁね、もう我が家は日本で買って来たので、要りませんが、アメリカに戻って早々、ちょっとしたショックでございました。

&午後は、ちびまるこちゃんのようにKの日本語補習校の夏休みの宿題の仕上げだったんですが、やる気なしのKにイライラしながらも、午前中のCostcoでのショックからか!?私自身も疲れていたので、どーでもいい状態(笑)
まぁ、本人が終わったと言うので、それを信じ、確認もしませんでした。

今日は、午前中にグロッサリーの買い物を済ませ、晩御飯はハンバーグカレーでも!!っと思ったら、カレーのルーとパン粉がないではありませんか!!
ガーン、簡単なご飯メニューのはずが…やられた。
夕方から買い物に行くのも面倒になり、急遽メニュー変更。
明日は、日本語補習校の日なので、Kが学校に行っている間に、買い物しよーっと。
それにしても、子供達もショックだったらしく、かなりのブーイングでございました。
ママもショックよ~。
[PR]
by kumaclan | 2011-08-26 23:30 | 生活

アメリカに戻りました。

今日の午前中のフライトで無事アメリカに戻りました。
帰りのフライトは、4人並んで席が取れず、5列違いで2人づつ。
Aがパパを選んだので、私の隣はKだったんですが、おかげでラクでした!!
心配していたAですが、ほとんどフラフラもしてなかったし、叫んでもいなかったので、行きよりラクだったのでは??
やはり夕方からのフライトなだけあって、寝てくれる時間もあり(連日の疲れも溜まっていたので!!)、Bも"そんなに大変じゃなかった"だそうです。
成田を遅れて出発したので、サンフランシスコ入りも遅れ&なぜか着陸寸前でまた飛行機が上へ上がり、一瞬、えっ!?!?どうなってるの??状態でしたが、機長さんは、着陸に失敗でもするかと思ったのかしら??
おかげで、本当に着陸するまで、なんだかドキドキだった私なんですが、Bもそうだったそうです。

着陸後は、我が家のいつものコースである、入国検査後、特別室行きでしたが、今回はそこが混んでなかった分スムーズでした。
でも、普通の人より時間が掛かったため、全てスーツケースがベルトコンベアーから降ろされ並べてありました。
検疫は、かなり厳しいと聞いていたので、覚悟していたけれど、だーれも残っていない状態だったので、止められる事もなくスルーっと出て来て、頼んでいたタクシーで家へ。

なんだかあっという間だった6週間。
最初は、子供達が順番に具合を悪くしたりしたので心配でしたが、子供達は、本当よく外で遊びました。
暇さえあれば、外で遊び、自転車に乗り、アメリカでは味わえない自由を得ていました。
おかげでたくましくはなったけれど、自由を得る=生意気になった部分もあり、コントロールが出来ない部分が増えました。
まぁ、日本で育っていたら当たり前の部分も、アメリカでは当たり前じゃないのでね。
親も子供も国々でいろいろアジャストが必要なので、大変です。

今回の日本では、楽しい事もたくさんあったし、いろいろ考えさせられる事もあったけれど、やはり日本へ行ってよかったです。
アメリカではさせてあげられない事も日本では出来たりするし、Aなんて、日本語を話すようになりビックリです。
今までは、こちらが日本語で言っても、英語で返していたけれど、今は日本語が少し出るようになったり、ちょっとした拍子に日本語を使ってたりするので、面白いですよ~。

日本を離れる数日前には、トイレから出てきたAが…
A:Aトイレいったの。う○ちでたの。
私:誰がお尻拭いたの??(トイレでパパーと叫んでいたのは聞こえたんですが、パパの反応がなかったので、誰が拭いてあげたのかな??っと思って)
A:パパーっていったけど、いなかった。ばばちゃんいないしー、ちぃばぁいない。だーれもいない。で、まぁいっかで、A拭き拭きしたよ。
そのまぁいっかには爆笑でした。
まぁいっかなんて覚えているとはね!!
でも、今回の日本滞在でわかったのは、やはりAの中では日本語録がたーくさん詰まっていたけど、ただそれを口にしなかっただけで、日本滞在中にいろいろ詰まっていたのが出てきたんで、両親や祖母もビックリしていました。

私にとって今回の日本は、もう少し友達に会いたかった、買い物がしたかった、ケーキを食べたかった...などなど、ちょっとした後悔はあるけれど、それはまた次回日本へ行った時にすればいいのでね。

日本の家族や友達
今回もいろいろお世話になりました。
いつもあっという間に終わってしまい、あれもしたかった、こうしたかったとかあるけど、それは次回の楽しみにしておきます。
会いに来てくれた友達、遊んでくれた友達、本当ありがとう!!
今度は、来年!?、再来年!?かもしれないけれど、また日本へ行った時は宜しくね。
[PR]
by kumaclan | 2011-08-24 23:51 | 生活

あっという間に...

あっという間に、約6週間弱の日本滞在も実質今日が最後で、明日は移動日。
子供達の具合が悪くなったり、いろいろあったけれど、やはり楽しかったし、子供達も良い思い出がたーくさん出来たと思います。
そして、元気そうな両親や祖母の顔を見れて、安心しました。
特に2年前は、まだ父がリハビリ入院をしていたので、心のどこかで不安や心配な自分がいたけれど、自宅に戻り、自分なりの生活をしているのを見て、一安心しました。
離れて暮らしていると、両親そして祖母共に、年々年老いてなんとなく小さく見えると、いろんな意味で心配になります。
近くに済んでいれば、甘えてもらったり、逆にこちらも甘えたり出来るけど、アメリカと日本では、そう簡単にはいきませんからね。

今日は、特に何かしたと言う訳ではなく、最後のちょっとした買い物などで終わってしまいましたが、ドタバタと言うよりはのんびり。
やりたい事があったり、会いたい人がもっといたけど、時間切れ。
残念だけど、それは次回のお楽しみに取っておこう。
今回はBも日本に来てくれて、家の修理などしてくれたので、両親にもほんの少しだけ何かしてあげられた気がします。

明日は東京へ向かい、そして夕方の便でアメリカに帰ります!!
[PR]
by kumaclan | 2011-08-23 23:46 | 日本里帰り 2011年

またね...

午前中に実家を出て両親に隣市の新幹線駅まで送ってもらいました。
今回は、Bがいたので、涙でボロボロのお別れはせずにすみました。
でも、きちんとお礼を言い切れなかった自分。
馬鹿ですね。
家族に対しても、きちんとお礼を言わないとなのに、言っちゃうと泣きそうでね。

Aは、新幹線と電車の中と、まぁまぁ良い子にしてました。
チェックインを済ませ、実家に電話を入れ、それから子供達に最後のおもちゃを1つづつ買い、日本で最後のご飯を食べました。

もうすぐ搭乗時間がやって来ます。
それでは、日本の家族、友達、また会う日まで!!
[PR]
by kumaclan | 2011-08-23 16:47 | 日本里帰り 2011年

ここ数日掛けて、空港へ送り荷物をパッキング。
本当は東京方面で1泊しようか??案が出ていたんですが、子供達の酷さで断念。
まぁ、それはそれで1日分の荷物を手で運ばずに済むのでラクだし、ギリギリまで子供達をギリギリまで伸び伸び遊ばせてあげられるので、断念は正解かも。

今回の荷造りは、一気ではなく、少しづつ詰め始めたので、あらラクじゃない!!
そして、1人23kgx2個なので、意外と余裕。
でもさすがに合計8個は多いので、7個。
いつもなら、3人で帰って4個、多くて5個で、プラス後で郵便局から荷物で送ってもらったりとしてたんですが、今回がほとんど買い物をしてないので、きつきつに詰めずの7個でした。
それでは、クロネコさんお願いします!!

Kは、父とドライブがてら水族館へ。
喧嘩ばかりしている兄弟は、一緒にさせない方がいいので、1人でも連れ出してくれたんですが、そんな父の配慮は有難い。
それに、Kは父と一緒に過ごせるし、Kなら体の不自由な父でもAより負担はないのでね。

今夜は、兄家族も呼んで、一家揃っての夕飯会。
姪っ子1人の都合が悪く、今夜はみんなで13人。
でもBは急遽友達が出張で隣市へ来ると言うので、このチャンスを逃すとまたいつ会えるかわからないので、夕方から5年ぶりの再開をしに行き、遅れて夕食会に戻って来ました。
今夜は、本当賑やか、賑やか。
子供が6人、それも5人は男の子なので、男の子パワー。
近所の中学生で、KやAの相手もしてくれるK君もやって来て、ポツポツ雨の中、花火大会までしました。
兄夫婦は、明日も仕事だし、甥っ子2人は保育園があるので、10時過ぎにはお開き。
最後に家族で記念写真も撮りました。
だって、Bが今度日本へ来るなんて、また5年も6年も先の事になるかもしれないのでね!!
[PR]
by kumaclan | 2011-08-21 23:58 | 日本里帰り 2011年