62回目 Cooking Club

今日は、夏休み明け初のクラブ活動日でした。

f0014009_14512314.jpg


今回のメニューは...

きのこと甘栗のクリームスープ
4種類のきのこ使い、甘栗も入るので、秋にぴったりのスープ。
全てをみじん切りにしていますが、食べ応えがあります。
甘栗が入っているので、ほんのり甘さのあるスープです。

メインは、里芋のガレット
里芋を蒸してつぶし、炒めた玉ねぎ、人参、豚ひき肉を入れて、戻したわかめも入れます。
ここまでだと和風に思いますが、インギリッシュマフィン型を使い、綺麗な丸型にして、焼く時に、表面にパルメザンチーズを乗せるので、洋風に変身!?
下味がしっかりついているので、そのままで十分ですが、”ポン酢をかけて食べたら、美味しいかも〜”と言う意見が出ていましたが、家で再現する時は、ポン酢で食べたいかも。

デザートは、酒粕チョコマフィン
ココアパウダーを2種類使い、味比べ。
でも、作っている時点でYumiさんが、”何かおかしい...試作の時と全然違う”と言っていたんですが、何がおかしいのがわからず、でも、焼けたマフィンは、マフィンと言うより、もっと固い感じのケーキが出来ました。
お腹がいっぱいだった私は、食べずに持ち帰り、Aがおやつに食べたんですが...”すごいチョコの味がする。チョコ味が、強過ぎるくらい。でも、美味しいよ。”と言っていました。
あとで、Yumiさんが元レシピを見直してみたら、間違いに気づいたんだそうです。
なんとレシピを書き間違えて、ココアパウダーが6倍量になっていました。
だから、固くなったし、濃いチョコ味になったんでしょうね。
原因がわかってよかったです。

今回のクッキングクラブは、マフィンの上にロウソクを立てて、ひめさんのお誕生日のお祝いをして、本帰国が決まったHさんの最後のクラブ活動になりました。
Hさんは、私が誘って仲間に入り、まだ短いメンバーだったんですが、また1人減るのは寂しいなぁ〜。
 
[PR]
by kumaclan | 2015-09-25 23:46 | Cooking Club